ケータイ業界支援

すぐに問い合わせる


こんなショップの課題はありませんか
・他の研修で一時的に販売実績は向上したが 継続していない・・
・いろいろ試したが店舗ごとに抱える課題解決にならなかった・・
・スタッフを動機づけできず取り組みが進まない・・
・店舗のいろいろな課題に客観的で有益なアドバイスがほしい・・


ケータイショップの
個別具体的で詳細な課題
の解決を可能にします




レスポンドの店舗改善サポートプログラムのメリット




ケータイショップの悩みは多い・・
ケータイショップで起こるあらゆる課題に対応できます




店舗やメンバー、チームごとの具体的な課題に
直接お応えする3つのメニュー


①アドバイジングメニュー
店舗またはオフィスにお伺いし、運営責任者、店長、副店長、リーダーなどその役割やポジションごとに抱える課題に対して、取り組み実施を考慮した具体的なアドバイスをさせて頂きます。集合研修では得られない個別具体的なアドバイスが可能です。

②コンサルティングメニュー
店舗またはオフィスにお伺いし、課題テーマ別に限定してアドバイス、また手法や動き方などを直接指導を行います。集合研修では広く浅くなっていたところを店舗の現状に合わせたコンサルティングが可能です。

③ファシリテーションメニュー
会議やミーティングなどの貴重な時間を成果の上がる有意義なものとするために、進行役を代行します。参加者の意見やアイディアを引き出し、それをまとめて整理を行います。また全体を通して効果のある会議手法をお伝えできます。

上記メニューは一例です。
店舗の悩みや課題 に応じて
組み合わせて実施させて頂きます。
まずはお問合わせください。


お電話にて状況をお聞きした上で
内容ご提案とお見積を作成させて頂きます



すぐに問い合わせる



実施のご留意点
●実施スタイル
・このプログラムの実施は、講師が店舗にお伺いし店長および該当メンバーと共にミーティング形式で行うことを基本としています。
・スタッフ全体に向けてレクチャー等を行う場合は、朝礼前に時間帯や営業終了時の時間を活用させて頂く場合があります。
・プログラム内容によっては、営業中に店頭でアドバイスを行うことがあります。
・バックヤードの会議室等を使わせて頂きますが、もし場所がない場合は、近隣の公民館や貸し会議室などお借り頂くことがございます。





よくある質問


Q 臨店研修と何が違うのでしょうか?
A 対象が店舗ごとであることは同じなのですが、そのほとんどが一過性で終わってしまうものも多く、よほどマネジメント力の高い店舗でないと継続は困難です。または、テーマが広く全体のモチベーションの底上げからリーダー陣のマネジメントまで多岐に渡っていることもあり、どうしても詳細まで行き届かないことがあります。本プログラムは、個別のテーマごとに直接アドバイスやコンサルティングをさせて頂きますので、より具体的で店舗にマッチした内容になっています。


Q 他社の臨店研修が店舗に入り販売実績も上がりましたが、継続的に続けていくマネジメントができていません。このプログラムでも同じように継続できないのではないでしょうか?
A どんなに良いものを取り入れてもマネジメント力が弱いと継続が難しいでしょう。このプログラムはそれを踏まえて店舗にその力があるかどうか、店長やリーダー、メンバーを俯瞰してアドバイスをさせて頂きます。100%可能とは言い切れませんが、継続できるようサポートさせて頂きます。また、短期間だけではなく中長期的な改善活動も並行して行っていくことの重要性もお伝えしております。


Q シフトの関係で全員出勤している日がありません。それでもプログラムの実施は可能でしょうか?
A はい、可能です。基本は課題テーマや対象者の役割に応じてアドバイス等を行いますので、全員出勤である必要はございません。もちろん、可能な限り全員出勤のほうが、今後の改善取り組みを続けていく上で一度に共有できる機会になることは確かです。


Q このプログラムを実施する場合、具体的には1日の流れはどのようになるのでしょうか?
A 事前にタイムスケジュールをご相談の上決めさせて頂きます。営業しながらの実施となりますので、店舗ごとの諸事情に合わせたスケジュールを組ませて頂きます。お電話のお打合せ時にご相談をさせて頂きます。


Q 店舗のバックヤードがせまく、ミーティング等をする場所がありません。その場合はどうすればよいですか?
A 可能であれば、近隣に公民館など公共の会議室等をお借り頂ければと思います。公共施設ですと安価で借りられます。また、バックヤードがせまくても休憩室など利用が可能であれば、そこを利用させて頂きます。お電話でのお打合せ時に相談をさせて頂きます。


Q なかなか一筋縄ではいかないスタッフがいます。こういうスタッフもどうにかなるものでしょうか?
A 相手はヒトですので絶対にうまくいくということはないのですが、あらゆるスタッフと接してきた経験から、ある程度どのようにすれば良いかはお伝えできます。必要に応じて、対象の方と面談をさせて頂くことも可能です。もちろん、いきなり知らない講師との面談となると不愉快でしょうから、店舗改善のミーティングに参画してもらい、共にお店を良くしていこうという動機づけをしながら指導していく方法があります。こういった個別具体的な課題にお応えしていきたいと思いますのでぜひご相談ください。


Q 申し込んでからどのくらいで実施可能ですか?
A 日程が合えば、3営業日後でも実施が可能です。通常の集合研修や臨店研修と違って、すぐに実施できます。


Q このプログラムで本当に店舗が改善できるのでしょうか?
A 必ずできるとは言い切れないのですが、これまで研修実施の経験から、結局一番難しいのは店舗内での「動機づけ」と思われますので、このプログラムでは「具体的課題に対して具体的にお応えする」ということと、「直接働きかけて動機づけする」ということを大事にしています。また改善活動そのものは継続的に店長を中心にマネジメントを図っていくことが重要ですので、実施後サポートをさせて頂いております。





pic 担当講師  宮田 寿志 / レスポンド代表
「コミュニケーション」をキーワードとして企業の人材と組織の課題解決をテーマに活動しています。特に接客や販売、営業現場を持っている企業様からの研修依頼が多く、研修と言うと理論学習になりがちですが、私は「相手(お客様)がどう感じるか」という視点から「どう話すか、どう動くか」といった具体的で机上の空論にならないよう内容を組み立てています。特に接客現場においては、そのお店に来るお客様と直接対話してみないと何が課題かわからないため時々店頭に立ち、その応対を通じて「研修」や「コンサルティング」で、より具体的な課題解決ができるよう工夫しています。

経歴
学生時代から大手ホテルにてホテルマンとして従事。ベルボーイ、フロント、レストランなど全てのホテル業務を経験、顧客サービスの基本を身につける。その後、大手派遣会社にて営業職、ホテルプロデュース会社にてマネジメントを経験後、人材育成企業では研修講師として携帯電話業界および小売流通業・医療機関向けの研修で実績を積む。2011年6月に㈱レスポンドを設立。
全国260店舗を超えるケータイショップにて「フロアマネジメント臨店研修」実施。毎回自らもフロマネとして店頭に立ち、その接客応対を通してつくる独自の研修内容で現場のリアルな課題解決をサポート。

研修実績(携帯業界)
店長研修・副店長研修・マネージャー研修・CSリーダー研修・ルート担当者向け研修・店舗マネジメント研修・CS研修・テクノ応対研修・タブレットセールス研修・インストラクター研修・トレーナー研修・フロアマネジメント臨店研修など、通信事業者および代理店企業にて実施。





すぐに問い合わせる



Return Top